ミュゼ 光の森

MENU

光の森のミュゼ店舗インフォメーション

光の森にはミュゼが1店舗ございます!人気店舗につきご予約は早めが吉です!予約のキャンセル料がミュゼ光の森では一切かからないのがメリットの一つです。お気軽にスマホやPCからWEB予約することをオススメします。

 

ミュゼ光の森モデル

■ミュゼプラチナム光の森ゆめタウン店

 

【住所】熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目33-1 ゆめタウン光の森 南館1F
【営業時間】10:00〜20:00
【定休日】休館日と同じ
【アクセス・行き方】JR豊肥本線 光の森駅から徒歩5分
九州自動車道 熊本ICから車で約15分
※南館(映画館側の建物です)1F
【カード使用】 可
【駐車場】無料P完備
【ミュゼエクスプレス】導入店
【注意点】ミュゼ光の森ゆめタウン店は2015年5月13日(水)より「ゆめタウン光の森 南館1F」にフロア移転していますのでご来店の際はご注意ください。

ミュゼプラチナム光の森ゆめタウン店地図

▼光の森のミュゼのご予約はコチラから▼

ミュゼ光の森申し込み

ミュゼ光の森で損をしない方法は電話予約ではなくネットからのweb予約です。

ミュゼ 光の森で損をしない方法

光の森のミュゼプラチナムは、全国で最も知名度のある脱毛サロンであり、脱毛専門サロンの店舗数で全国でNo.1のスケールを誇ります。テレビCMでも「池田エライザさん」が出演されていて、おなじみです。トリンドル玲奈さんの時代もありした。

 

ミュゼ光の森の人気の秘密は、なんといっても「安心・安全」を提供していることに尽きます。具体的には、無理な勧誘が無かったり、カウンセリングが無料であったり、表示料金以外の請求(追加料金・入会金・年会費)は一切無かったり、返金保証が付いていたりと、お客様の満足に対する追求がハンパないのでカジュアルに通うことができます。店舗数も北は北海道から南は沖縄まで直営店を日本最大級エリアに出店していますので転勤して引越ししたりしても、店舗を変更する簡易的な手続きだけなので助かります。もちろん手数料無料です。

 

また、施術に関してもアルバイトではなく、JEMエステシャン検定試験の合格率がなんと98.3%の精鋭たる正社員がお手入れするので技術的な部分で、マイナスの評価をすることはまずないでしょう。

 

料金面も「ワキ脱毛」を中心に圧倒的なリーズナブルさで、競合ライバル店を突き放している脱毛サロンです。

 

年間、何度か変動するスペシャル企画も当サイトでは、いち早く更新して当サイトにて提供していきますので、ぜひ、お気に入りに入れて、ミュゼ光の森の脱毛をあなたの最良のタイミングでスタートしてみてください。

 

▼ミュゼ光の森スペシャルコースの内容はコチラ▼

ミュゼ光の森店キャンペーン

▼光の森のミュゼの申し込みはコチラから▼

ミュゼ光の森予約

ミュゼ光の森の口コミ・リアル体験談情報!2016年最新版(随時、更新します)

 

●ミュゼ光の森に通ってます。2年がたちました。●
今年43才になる主婦です。
最初は半信半疑で、効果に期待なんて正直あまりしていませんでした。でも、ミュゼ光の森の広告をよく目にしていてキャンペーンが安かったのとネットでの口コミの評価は高かったので「両ワキ美容脱毛完了コース」を契約して通い始めました。確か当時250円だったような気がします。今は100円ですもんね。この初回の支払いだけで追加料金一切なしで無制限で通えるのだからミュゼ光の森はすごいですよね。

 

実は、私7年前に、別の所(※脱毛サロン上位ランキング店)で脱毛したことがあったんですが、毛の量はあんまり変わらなかったという苦い経験がありました。

 

ワキの毛なんですが。結構、金額は払いました!!「やっぱり医療脱毛かな?」と思ったんですがお金も高くて。。中々いけなかったんです。いわゆる放置している状態が長かったです。女子失格です。。

 

そういった過去があり、ミュゼ光の森でのムダ毛処理をスタートし始めたわけですが、1回目のミュゼ光の森で脱毛してから毛が抜けて量がビックリするくらい減った事に感動しました。
「マジ。。」みたいな。。
痛みも宣伝通り全然なかったし。いわゆる無痛です。今のワキの毛の状態は、ほぼほぼ無くなっています。

 

肌もツルツルになって見違えるような美肌に!!

 

まだ、細い毛は生えているんですけどね。
私は両ワキだけで通っているので、キャンセル待ちとかで3ヶ月に1回のペースで通っています。

 

あとスタッフの対応もつかず離れずって感じで人付き合いが苦手な私にはちょうどいい距離感です。

 

これから、Lパーツに当たる両腕と両足とSパーツの襟足と鼻下脱毛もする予定です。金額もキャンペーン中で半額で安くってこんだけ効果があるからお金も惜しくなかったです。

 

私の友人も、紹介特典※を利用して2人通い始めました。友人達も満足しているようで自分のことのようにハッピーです。
※ミュゼ光の森の紹介特典は、紹介した側、紹介された側どちらの方にも、9000円分のチケットがプレゼントされるお得な制度です。


 

●やっぱり光の森でサロン探してるならミュゼでしょ!●
20万円ほどかけて、クリニックでワキのニードル式の脱毛をした友達にミュゼ光の森に通っていると言ったら馬鹿にされました。
「そんなの絶対効果ないよ。又その内結局、生えてくると思うよ。」結構、長い批判をダラダラ言われました。友達は15年前くらいに脱毛してるんですが、チラッと見たワキは赤く腫れ上がってブツブツになって
思わず「大丈夫?」って聞いた思い出があります。今はワキは綺麗になって
るみたいなんですが。毛も数本生えてくるだけで、抜いたら終わりだから楽って
言われました。
友達には角が立つのであえて言いませんでしたが、ミュゼ光の森だったら痛くないし、腫れ上がることもないし、肌はいつも綺麗。そして毛だってチャント生えなくなってきています。
値段なんて、初回料金だけで1000円もかかってないのに。

 

私はまだ4回目なんですが、3年ほど通った他の友達はもうツルツルって言っていました。医者がいないとトラブルになった時大変とか言われたけど、
ハッキリ言って肌は全然赤くならないし、腫れたりしない。痛みもない。
肌トラブルで医者にかかる気はしないかな!!
ニードルした友達は、腕の脱毛もすすめられたけど、痛いし高いしで断ったみたい。でもしつこく迫ってきて困ったって言ってました。

 

友達に教えてあげたい。ミュゼ光の森はそんな強引な勧誘はないよって。通いにくくなることは
まずないし、とっても丁寧に接してくれるから嫌な気は全くしないよ。
私は友達に色々言われたり、賛否両論あるのはわかるけど、今のところやっぱりミュゼ光の森がベストかな!!


▼光の森のミュゼの無料カウンセリングはコチラから▼

ミュゼ光の森予約

ミュゼ光の森のVラインの脱毛

Vライン

今まで、ミュゼ光の森の一番人気は脇でした。それは、現在でも変わりませんが、大注目なのがこのVラインです。キャンペーンの期間では、このVラインも無制限でお手入れ出来る箇所になりお得です。

 

→WEB限定割引適用で今なら100円

 

Vラインは、海外では専用の毛を整えてくれる所もあるほどです。見えない場所だけど、目立つパーツでもあります。温泉にいったり、彼氏が出来たり気になっていたけど、どうしていいかわからなかった人もいるはずです。今はこのデリケートゾーンと言われる部位の処理をされる人は増えています。年齢も幅広く、若い女性だけでなく40歳を超えてからお手入れされる人も多くおられます。自己処理は、お勧めできないですが、特にこの部位は、自己処理に向いていない場所です。皮膚が薄く、刺激に弱い。その為、太くて黒い毛が生えている。生えている向きもバラバラで抜きにくいです。

 

剃っても、毛が太いので目立ってしまうし、抜くのは、痛すぎる。頑張って抜いても色素沈着という恐ろしいツケが待っている。ブラジリアンワックスという手もありますが又、毛は生えてきます。ワックスで無理やり毛をとるので、肌負担はかかります。恥ずかしいと思って入る方は、大丈夫ですよ。相手もプロなので、慣れていますし、ピンクの紙ショーツもはけるので、羞恥心も少しはマシです。色素沈着は、部位が部位だけに誰でも少なからずある部位です。

ミュゼ光の森における妊娠中の注意点とは

ミュゼプラチナム光の森店

脱毛をする際、気をつける点がいくつかありますが、妊娠した場合、ミュゼプラチナム光の森では施術が受けられません。

 

ただ、脱毛施術して、胎児に何らかの影響を与えたり、施術を受けたからと言って障害が起こるわけではありません。ミュゼプラチナム光の森で採用されている施術方法は、毛の中に含まれる黒い色素に照射する光を反応させる仕組みであるため、ムダ毛に影響を与えることはありません。

 

妊娠中に脱毛施術が受けられない理由には、妊娠中の肌や体の変化にあります。妊娠すると女性はホルモンバランスが乱れ、毛周期も変わってしまうため、お手入れの効果が下がってしまいますし、妊娠中はどうしても肌が敏感になってしまうので、これまで問題がなくても妊娠によって影響を受けやすくなってしまいます。施術は少なからず肌に負担がかかるため、かぶれや炎症が起こる可能性が高まってしまうのです。

 

ミュゼプラチナム光の森では妊娠中は脱毛を中止し、出産後、生理が2回以上順調に来てから受けるようにしなければならないという注意点があります。もし脱毛途中で妊娠していることが分かったら、ミュゼプラチナム光の森の店舗スタッフに連絡し、コースを一時休止してもらいましょう。再開時にはサロン側が残りの契約内容をしっかり確認したうえで、休止前と同様の施術を受けることができるようになります。この辺りのサポート体制はミュゼは本当に充実していますので何ら心配は不要です。

脱毛といっても種類によって効果やコストに差が出ます

脱毛というと、自己処理かサロンかのいずれかに大別してしまう方が少なくありません。そのうえ、自己処理は低コストで気軽だけれど直ぐに生えてくる、一方、ミュゼのようなサロンは持続効果が期待できるけれどお金が高額、と決めつけてしまうのです。自己処理にしてもカミソリ、毛抜き、除毛クリームなど様々な種類があるように、サロンにも様々なバリエーションがあります。

 

脱毛方法によって効果のほども、価格帯にも違いが出るため、思い込みで判断せず、正しい知識を得て比較検討すれば、より自分自身の理想に合った形で、プロの技によるサロン施術を受けることが可能となるでしょう。サロンは料金が高いから無理と決めつけて、自己処理で肌を傷めたり、剃り残しで恥ずかしい思いをしたり、数日おきに処理する時間や手間をかけている方がいます。

 

ですが、そうしたデメリットを重ねるより、低い予算で施術が受けられるサロンがあるという事実も知っておきましょう。低コストのミュゼのようなサロンで扱う種類は、主にライト方式になります。徐々に減耗や除毛ができるやり方で、1月に1回程度通って1回1000円以内ほどからできます。ミュゼなんてワキだけならワンコインですよね。完全に毛をなくす効果はないため、定期的に通う必要がありますが、学生さんでも出しやすい料金のため通いやすいのがメリットです。これに対して、ニードル方式などの電気方式はほぼ永久的な効果が望めますが、一度に支払う料金は高めになります。およそ1年から1年半程度通えば、その後は通わなくても、スベスベの状態がキープできるメリットがあります。

ミュゼ光の森関連リンク

■ミュゼ光の森が入っているテナント(災害などで臨時休業があった場合など下記のリンクから確認してください)
ゆめタウン光の森